ネット通販でカタログを印刷できる

企業の会社案内や学校のパンフレット、旅のしおりや同人誌などのカタログを印刷会社に依頼することで作ることができます。
コピー本とは違い本格的な冊子に仕上がるのが特徴です。
カタログの大きさや紙の種類、カラーかモノクロ印刷かによって価格が変わってきます。
A4サイズは最も多く使われるサイズで、コピー用紙サイズです。
A5サイズはA4サイズの半分の大きさで、小冊子やパンフレットなどによく用いられています。
B5サイズは大学ノートと同じ大きさです。
カタログの綴じ方には2種類の方法があります。
中綴じ冊子という綴じ方は真ん中を針金で留める製本方法で、ページ数の少ない簡単なパンフレットなどに用いられます。
無線綴じ冊子はページの背の部分を糊で表紙に固定する方法で、強度が高いので厚手の冊子や文などに使用されます。
中綴じ冊子は表紙と本文を別にする必要がないので価格が安くなります。
ネット通販でカタログ印刷を行っている会社も多く、インターネット上からデータを入稿することができます。